10月 リハビリテーション科より


こんにちは、リハビリテーション科の加藤です。



コキアと言えばひたち海浜公園が有名ですが、当施設でもコキアが色づき始めました。



コキアは「ほうき草」と呼ばれることもあり、昔はこの茎を乾燥させてほうきを作っていたそうです。



10月に入り涼しい日が多くなり、利用者様が敷地内を散歩し花を見る機会が増え、コキアの話をされることもあります。



緊急事態宣言が解除され、新型コロナウイルスの感染者数も減少していますが、当施設では今後も感染対策を継続しながら利用者様が気分転換できるように支援していきたいと思います。



今後ともよろしくお願いいたします。